クラブ理念 「VALUE」

VONDSを通じて人が繋がり、地域と共に歩み、
関わる全ての人と
“街豊かな未来・幸せな”をつくる

「VISION」~市原型スポーツクラブ~

次世代を育てる地域に根差したスポーツクラブの確立
誰もがやりたいことが出来る社会の実現
夢と感動を共有し、夢中になれる空間の創出

「PHILOSOPHY」~哲学~

常に感謝しているか、
人に感動を与えているか、
自分に覚悟はあるか、

「MISSION」

《すべての子ども達の夢のために》

子ども達の成長において大事な経験や発見の場所にします。
子ども達が好きなスポーツに取り組める環境を創出します。
クラブは子ども達の夢見る舞台を提供し続けます。
選手は子ども達の見本となるプレーと言動をします。

《地域と共に創る市民クラブ》

地域の皆様に支えられている事に感謝し、共に歩むクラブになります。
地域の皆様の誇れる存在であり身近で愛着のあるクラブになります。
地域の皆様と一体感を作る為に協力し合えるクラブになります。

《地域との約束》

市原を全国へ発信すると共に街の発展に貢献し続けます。
サポーター、スポンサー、支援者の皆様のステータスを向上させます。
VONDSの一員として地域を盛り上げるためにイベント、ボランティア活動に参加します。

2011 – 2021

2011 VONDS市原FC 発足 
千葉県サッカーリーグ1部
・2011年3月、市原市サッカー協会が主体となり市民、地域とつくる市民球団としてJリーグ参入を目指すサッカーチーム「市民球団VONDS市原」を創設
・監督 池上正

2012 関東サッカーリーグ2部へ昇格
・あらゆる方面からの支援を得て街のサッカー施設や学校のグラウンドにて選手達はみんな日中働きながらの為19:00から21:00という限られた時間でトレーニング
・監督 林洋一

2013 関東サッカーリーグ2部 2位 
関東サッカーリーグ1部へ昇格
・創設から3年目を迎え本格的にJリーグ参入を目指し、株式会社VONDS市原と社団法人VONDS市原を設立。監督兼GMに西村卓郎が就任
・育成事業としてサッカースクール、ダンススクールを立ち上げ地域の子ども達へのサッカーやダンスなどの普及活動を開始

2014 関東サッカーリーグ1部 3位
・全国社会人サッカー選手権大会3位入賞
・全国地域サッカーリーグへの出場権を獲得するも予選ラウンドで敗退
・本拠地(VONDSグリーンパーク)建設着工
市民クラブとして市原市にかかわりのある人や法人に株を保有してもらう。多くの出資により天然芝1面、人工芝1面にクラブハウスを有するVONDSグリーンパークの建設をスタート。
・VONDS市原セカンド発足

2015 関東サッカーリーグ1部 2位
・ジュニアユース発足
育成では下部組織となるジュニアユース、レディースU-15を発足3種(中学生年代)の公式戦に参戦
・VONDSグリーンパークを竣工
天然芝においては子ども達から大人まで地元の皆様と苗植えを実施

2016 関東サッカーリーグ1部 2位 
・新監督として清水エスパルスで監督を務めた実績を持つゼムノビッチ・ズドラブコを迎える
・初の天皇杯本戦に出場 1回戦東京ヴェルディに1-2で敗退

2017 関東サッカーリーグ1部 初優勝
・全国地域サッカーチャンピオンズリーグに進出 決勝ラウンド 3位
・ゼットエーオリプリスタジアムで行われたサッカーチャンピオンズリーグ決勝ラウンドではスタジアムに3,000人を超えるサポーター、観戦者が来場
・VONDS市原FCレディース発足 千葉県女子サッカーリーグ2部優勝
・VONDS市原ソフトボールクラブ発足

2018 関東サッカーリーグ1部 2位 
・祖母井社長就任
・おむすび隊活動開始
・VONDS市原セカンドからVONDS市原VERTに変更 
・天皇杯本戦出場 初戦J3ブラウブリッツ秋田に勝利し2回戦進出。J1柏レイソルに敗れる

2019 関東サッカーリーグ1部 優勝
・新監督にフラビオを招聘
・全国地域サッカーチャンピオンズリーグ出場 予選ラウンド敗退
・VONDS市原VERT 関東サッカーリーグ2部昇格

2020 関東サッカーリーグ1部 4位
・新監督に4年ぶりとなる日本人監督岡山一成が就任 
・新型コロナウィルスの蔓延によりリーグ戦の前半が中止となり後半戦のみの対戦となる
・Jリーグ参入へ向けて100年構想クラブのライセンスを取得
・VONDS市原FCレディース 関東女子サッカーリーグ2部昇格

2021 関東サッカーリーグ1部 3位
・VONDS市原VERT 千葉県リーグへ降格

私たちはこの街を今よりも、もっと元気にしたい。
自分の孫のその孫までもがこの街に住み続ける、3世代がワクワクする日常。
街角には子供たちの笑顔、公園には大人たちが行き交い、高齢者も集まり楽しく体を動かす。
人の交流が溢れ、更なる魅力を感じる街にします。

VONDS市原は街づくりのためにJリーグを目指しています。
一つ一つ昇格し、その昇格を地域の方々と共に実現し、そしてその力を街づくりに繋げたいと考えております。
共に歩む街づくり。私たちは様々なコミュニティと共に進化していきます。
市原市・周辺地域に関わるすべての子ども達・街のために未来を育む市民・サポーター・スポンサーの人々
クラブに関わる選手やスタッフたち・一体となって人に『選ばれる』地域をつくります。

2011年に誕生しましたVONDS市原が今もなお続いているのは多くの皆様に支えられてきたからです。
これまで多くの方々と活動を共にしてきました。
これからも共に地域を盛り上げて参ります。
この先100年も、またその先も、この地域が活気と希望に満ち溢れ、地域の人々が豊かな未来を抱き、地域に幸せな街が存在しますようにVONDSはスポーツと人が繋がる街づくりを続けて参ります。

クラブプロフィール

■クラブ名 市民クラブVONDS市原
■創立 2011年3月
■ホームタウン 千葉県市原市
■クラブハウス所在地 〒290-0167 千葉県市原市喜多890-1
■連絡先 TEL:0436-75-2015
FAX:0436-75-2016
■市民クラブVONDS市原

会長

佐久間 隆義
■ホームスタジアム ゼットエーオリプリスタジアム
■主な活動場所 VONDSグリーンパーク、姉崎公園姉崎サッカー場、八幡公園八幡球技場、市原スポレクパーク

運営法人

■商号 株式会社VONDS市原
■代表取締役 永野 祐太郎
■主な事業 サッカー試合の開催・運営・グッズ製作・販売・スポーツイベント、大会および興行の開催事業
■所在地 〒290-0167 千葉県市原市喜多890-1
■連絡先 TEL:0436-75-2015
FAX:0436-75-2016

VONDSグリーンパーク

VONDSグリーンパークは2015年春に誕生したVONDS市原の専用グラウンド。
市民の皆様のご支援により建設された天然芝1面、人工芝1面、クラブハウス、トレーニングジム。この充実した環境のなかで、緑に囲まれながら選手達はのびのびと日々トレーニングに励んでいます。
VONDSならではの、魅力溢れる「VONDSグリーンパーク」にぜひお越しください!

VONDSグリーンパークの魅力①

木々に囲まれているグラウンド。周りに防球ネットを張らずに幅18メートルの「グリーンベルト」で覆い、自然の中でサッカーができる雰囲気をつくっているのがVONDSならではの特徴。

VONDSグリーンパークの魅力②

VONDSグリーンパークのすぐ隣には、選手も勤務している社会福祉法人市原うぐいす会特別養護老人ホームグリーンホームが隣接。施設からグラウンドまでの距離はわずか50メートル。試合のある日には、利用者の皆様や職員の皆様が揃って応援に来てくださっています。

VONDSグリーンパークの魅力③

クラブハウス1Fには一般の方がゆっくりとくつろぐことのできる休憩スペース「VONDSカフェ」を完備。カフェからはグラウンドを一望することができ、選手やサポーター同士で交流を深めることができます。

試合観戦について

VONDSグリーンパークで公式戦が開催される際は、下記のルールに従っていただきますようご協力お願い致します。

  • 鳴り物(太鼓・拡声器等)の使用はご遠慮ください。
  • お車でお越しの方はVONDSグリーンパーク内所定の駐車場をご利用ください。
  • 駐車場内での事故が発生した場合、クラブは一切の責任を負い兼ねますのでご了承ください。
  • 施設内では環境汚染防止のため、アイドリングストップにご協力ください。
  • クラブハウス2Fからのご観戦は、関係者以外ご遠慮いただいております。
  • 所定の喫煙所以外の場所では全面禁煙です。

練習見学について

練習は誰でも自由にご見学いただけます。ファンサービスについては下記のルールに従っていただきますようご協力お願い致します。

  • サイン・写真撮影等は練習後にお願いします。
  • 選手の体調管理・維持のため、長時間のお引き留めはご遠慮ください。
  • 荒天時はファンサービスを行えない場合がございますので、予めご了承ください。

アクセス

VONDSグリーンパーク(〒290-0167 千葉県市原市喜多890-1)

お車でお越しの方

  1. 茂原街道(県道14号)を茂原方面に進む
  2. ガソリンスタンド「ENEOS」(旧エッソ)さんのある交差点を左折
  3. 100mほど進んだところのVONDSグリーンパークの看板を右折
  4. 道なりに進むと左手にVONDSグリーンパークの入り口

駅から路線バスでお越しの方

  • JR内房線「浜野駅」東口から小湊鐡道バスで約22分:喜多行バスに乗車しバス停「喜多」で下車し徒歩8分→小湊鐡道バス時刻表(浜野駅東口~喜多)
  • 京成千原線「ちはら台」駅から小湊鐡道バスで約11分:喜多行バスに乗車しバス停「喜多」で下車し徒歩8分→小湊鐡道バス時刻表(ちはら台駅入口~喜多)
  • ※ロングウッドステーション行きバスにご乗車の際は「萩作入口」で下車して下さい(徒歩2分)。
    ※平日、土曜日、日曜祝日で時刻表が異なりますので、ご注意ください。

タクシーでお越しの方

  • 京成千原線「ちはら台」駅から約10分
  • JR内房線「浜野」駅東口から約20分
  • JR内房線「八幡宿」駅東口から約20分

Google Map

現在準備中です

SDGS(エスディージーズ)ってナニ?

SDGsとは「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称です。SDGsは,2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として,2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。17のゴール・169のターゲットから構成され,地球上の「誰一人取り残さない」ことを誓っています。 SDGsは発展途上国のみならず,先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり,日本としても積極的に取り組んでいます。

ボンズのSDGs

SVONDS市原は地域と共に街をつくり、地域と共に人を育て、そして地域と共に成長します。
クラブに関わる全ての人と持続可能な活動に取り組み、スポーツのチカラを地域に還元します。

幅広い世代、
幅広い地域において、
心身ともに健康で豊かな生活をサポートする
  • 高齢者施設の納涼祭へ参加
  • 地域の健康イベントへ参加
  • 総合型スポーツクラブの運営
  • 地元自治体へのグランド提供
  • 自宅で出来る運動動画の作成
スポーツを通じて地域と共に成長し、全ての世代において可能性を引き出す。
  • アカデミーの選手たちの稲刈り・芝生の苗植えなど農業・食育体験
  • 「おむすび隊」による活動
  • スクール事業の運営
  • 地域を代表する選手を育てる。
  • 公式戦での参加型サッカー教室
住みやすいまち、 住み続けたいまち、 活気あるまちにする。 地元を愛せるまちにする。
  • 市原市の「まち美化プロジェクト」へ参加
  • 地域で働く選手を増やし人口増加や経済成長に貢献する。
  • 地域のイベントやボランティアに参加して地域の活性化に貢献する。
  • 人(ひと)と地域が盛り上がる週末をつくる
  • 男女ともにスポーツで活躍できるまちづくり
自分たちに出来ることを考える。未来へ向け自分の行動に責任を持つ。
  • 稲刈り・芝生の苗植え
  • ゴミの分別をする
  • ゴミを減らす
  • 無駄な電気は使用しない
  • クラブ敷地内の緑を保全する
  • ウェアの再利用
  • 再生可能な資源は無駄にしない
共感していただける、人・企業と共に未来あるまちづくりへ向けて 歩み続ける。

SDGsパートナー募集

SDGsの理念の下、持続可能な地域・街・ヒトづくりのために、VONDS市原の行う活動に興味を持った、 または共に行っていただける企業・団体等を募集しています。 詳しくはクラブまでお問い合わせください。

株主募集

VONDS市原FCは2011年市原市で誕生し、Jリーグ参入を本気で目指すサッカー市民クラブです。
市原市民、市原市在勤、市原市内の企業がオーナー(株主)となって運営するクラブで、この「株主をホームタウンに携わる方限定」とするのは、日本のサッカーチームでは初めてのことです。
「すべての子ども達の夢のために」をスローガンに、市民の皆様に支えられ、育てられる、真の地域密着クラブを目指しています。関東リーグ1部に所属するVONDS市原FCのオーナーになり、共にJリーグ参入を目指しませんか?

【お申込み方法】
1.株式譲渡申込書を記入の上、下記FAX番号にFAXをお願いします。
2.FAX確認後、お申込者様に弊社スタッフよりご連絡させていただきます。
⇒募集要項はこちら
⇒株式譲渡申込書はこちら

法人・団体 株主様一覧

現在の株主数
法人:288社 個人:283名(※敬称略)

株式会社津田屋 医療法人鎗田病院 介護老人保健施設アーネスト
株式会社アールサービス 有限会社アイテック
青柳運輸株式会社 有限会社赤坂不動産
株式会社アクアテック 株式会社アセットホーム
旭テック株式会社 アヅマ株式会社
有限会社新井トラスト アラックス株式会社
株式会社アルファ商事 石井興業有限会社
有限会社石田整美堂 株式会社イチコー
市原市一般廃棄物処理業協業組合 株式会社市原環境サービス
市原警備保障株式会社 有限会社市原工具
市原商工会議所 市原市消防局サッカー部
特定非営利活動法人 市原シルバー支援センター 市原市旅館組合
市原自動車センター株式会社 有限会社市原ぞうの国
有限会社市原土地建物センター 株式会社市原水道センター
株式会社市原ニューエナジー 株式会社市原ハウジング
市原ベイタクシー株式会社 市原MARINE HOTEL
市原・山口動物病院 株式会社岩崎勝商店
株式会社岩田興業 株式会社上野工業所
株式会社ヴェスタ 有限会社ウエルホーム
有限会社潤井戸タクシー 株式会社エアーズ(ダスキン姉ヶ崎店)
株式会社エバーグリーンホースガーデン 株式会社エヌコンサルティング
株式会社M・Kサービス 医療法人社団 大倉会
株式会社大澤エンタープライズ 大宮重機産業株式会社
大村商店 岡崎設備工業株式会社
岡誠商事株式会社 株式会社オカモト
ONIX 市原店(日昇自動車販売) 株式会社オリジナルメーカー
株式会社開運 髙石畳店
株式会社カモメディック 川島会
有限会社環境トータル 環境美装株式会社
関東住建株式会社 株式会社カンナ
有限会社木村屋 有限会社共新木工所
協友工業株式会社 宗教法人宝積寺
株式会社空間工房 串田商事株式会社
社会福祉法人クローバー会 グローバルテクノロジー株式会社
有限会社京葉オートグラス 株式会社京葉ネジ
株式会社京葉ビルサービス 京葉緑化工事株式会社
玄海電設工業株式会社 医療法人社団 健貴会
株式会社五井キャピタルホテル 小泉歯科医院
五井自動車教習所 五井東街づくりマネジメント株式会社
医療法人芙蓉会五井病院 五井物産株式会社
有限会社古茶自動車 コニタ株式会社
小湊鐵道株式会社 医療法人社団 斎賀医院
齋藤廣一税理士事務所 有限会社サウザント
有限会社サクシード 株式会社佐久間工務店
有限会社佐々木工業 株式会社笹原工務店
株式会社サンアルゲン 有限会社三栄産業
三鬼産業株式会社 株式会社三貴住建
サンコーテック株式会社 株式会社三友綱機
三陽メディア株式会社 株式会社三和製作所
三和板金工業有限会社 有限会社椎名内装
株式会社Gフォーライン 有限会社JSコーポレーション
株式会社しげのや 有限会社市津工業所
株式会社柴橋商会 千葉支店 清水塗装工業株式会社
司法書士関野事務所 司法書士宮野事務所
社会人福祉人九曜会 千原厚生園 ジャパンクリーンテック株式会社
株式会社十一設研 株式会社松月堂本店
有限会社常陽機設 株式会社昭和電業社
新千葉建設株式会社 シンプルライン建築設計室
進和建設株式会社 杉田建材株式会社
鈴木社会保険労務士事務所 鈴木商事株式会社
Story 株式会社砂田商事
株式会社諏訪商店 株式会社セーフティ
セブン・イレブン市原松ヶ島店 千櫻建設有限会社
株式会社せんどう 株式会社相互
有限会社大胡板金 株式会社大仁
有限会社大進興業 株式会社DICE`S.Co.
株式会社太平洋エージェンシー 大丸商事有限会社
太陽建設株式会社 ダイワホールディングス株式会社
株式会社髙滝リンクス倶楽部 高山総業株式会社
有限会社田川農機 株式会社タケエイ
ダスキン古市場支店 株式会社樹住宅
辰巳エステート株式会社 千種興産株式会社
千葉産業株式会社 チバビジネス株式会社
株式会社ちはら台開発センター 有限会社ちはら台薬局
株式会社鶴商メンテナンス工業 ツルヤマテクノス株式会社
株式会社T・S・B 有限会社TMC
有限会社T`sキッチン 有限会社東石材
株式会社時田洋品店 医療法人社団得心会 介護老人保健施設クレイン
有限会社戸田薬局 東京キリンビバレッジ株式会社
株式会社東セン貿 株式会社豊和企画
医療法人社団直樹会磯ヶ谷病院 株式会社中岡工業
株式会社ナガタ 中村住建株式会社
中村造園土木株式会社 株式会社NATS LoungeA
株式会社南総 南総ファーマ株式会社
株式会社ナンソーテック 西山社会保険労務士事務所
株式会社日陸 日本データマテリアル株式会社
日本リノ・アグリ株式会社 日本料理長谷庵
有限会社梅香堂 株式会社HeartY
有限会社葉っぱや 有限会社花金
株式会社花時計 有限会社浜田屋
株式会社PRCeco 株式会社ピイ・アンド・アイ・エンタープライズ
東日本エンジニアリング株式会社 飛田建設有限会社
社会福祉法人清明会デイサービスセンター向日葵 有限会社平野工商
平野コンクリート工業株式会社 ヒラノ商事株式会社
ビリーブ株式会社淡粋 株式会社富士コンストラクション
有限会社藤住設 富士見商運株式会社
株式会社フジヨシ 医療法人社団藤原会 藤原医院
株式会社プラチナエディション Bay tool co.,Itd
有限会社ホームスクエア 有限会社保坂プレス工業
株式会社星野薬局 株式会社HOSOI
株式会社ホットランチ 有限会社ホテル市原クラブ
株式会社ホンダプリモ 有限会社まいにち防災
株式会社マインズ 株式会社まつした
マリンコーポレーション株式会社 株式会社マルエイホテルズ
丸川運送株式会社 株式会社マルコウ中村組
有限会社丸善総業 有限会社丸藤商店
丸山緑化土木産業株式会社 株式会社マンザキ
株式会社帝設備 ミサワホーム株式会社
三井ハウジング株式会社 みどり産業
源総業株式会社 宮原建工株式会社
有限会社未来薬局 宗田マタニティクリニック
有限会社宮原建設 村上社会保険労務士事務所
メンズサロンM’s(エムズ) 株式会社元栄組
株式会社森不動産鑑定事務所 有限会社矢島興産
有限会社ヤマイチ上田商店 山内工業株式会社
山内石材株式会社 医療法人社団整友会 山崎整形外科
山十道路株式会社 株式会社ゲンティアーナ
有限会社山田屋 山戸工業株式会社
八街ファーマ株式会社 医療法人鎗田病院
八幡宿第一ホテル 有限会社八幡屋商店
有限会社ユアーズメディカル 有秋台医院
株式会社遊心倶楽部 株式会社ユージンテクノロジー
医療法人社団晃正会 湯沢クリニック 株式会社ユニペン
夢を勝ち取る元気組株式会社 陽品運輸倉庫株式会社
有限会社養老陸運 米本運送有限会社
有限会社読売白井 楽心会
ラサテック株式会社 有限会社ランド・ヒルズ
株式会社リシモン 株式会社REBIRTH
株式会社リプラス 有限会社龍成警備
有限会社料理かもせん 医療法人社団 緑祐会
有限会社レックエンジニアリング 京葉工業株式会社
久松フーズ株式会社 株式会社フロンティア
株式会社日本SI研究所 株式会社玉前工業
長岡不動産有限会社 有限会社安藤測量
進藤工業株式会社 一般社団法人夢叶う会・絆we
一般社団法人市原・千葉幼保こども施設協議会 野口司法書士事務所
小出脳神経外科クリニック 東光石油株式会社
吉野金属株式会社 株式会社カシワバラコーポレーション
インテック株式会社 医療法人社団ふくろう会小出脳神経外科クリニック
株式会社アレグレホーム Club Natural
合同会社湯の里 株式会社教育システム
ひらいホールディングス株式会社 株式会社MIK
新寿し 株式会社サプライズジャパン
株式会社上田塗装工業 株式会社保険アシスト
市原田園ホーム有限会社 株式会社ロフト
市原興業株式会社 株式会社リアライズ
有限会社市原タイヤ商会 高岡クリニック
株式会社市原防疫 株式会社サクマ
山白産業株式会社 あっと・ふくいろ株式会社
ウルマエイト株式会社 市原うぐいす会
株式会社トラストアイ 株式会社豊和企画
足のケア&巻き爪 M’s 大栄技工株式会社

個人 株主様一覧

相川 照 粟生 富男 青木 真也 青柳 伸介 青山 周平
赤石 和禧 明石 剛誠 秋田 信也 秋葉 秀理 秋葉 方三
秋葉 さだ子 秋葉 信秀 浅居 丈愛 朝火 恒明 吾妻 俊治
阿部 カネ子 雨宮 真智子 鮎川 英夫 荒井 達也 有水 由美子
安藤 貞治 飯島 香 飯塚 丈之 池崎 泰子 池田 信一
石井 昭夫 石井 勝吉 石井 直子 石井 豊 石川 愛
石田 幸子 鵜沼 義一 石田 大介 石橋 光優 石丸 和人
石渡 純也 磯貝 元洋 板倉 美樹 市川 恭平 伊藤 均
伊藤 英樹 伊藤 宏司 伊藤 浩士 伊藤 芳樹 伊藤 善将
井上 佳子 今関 立身 今関 善夫 岩瀬 修二 植草 伸也
上田 博之 上符 玲子 鵜澤 信治 碓井 健司 梅田 和志
遠藤 政幸 大岩 網俊 大國 義弘 大隅 克己 大曽根 友三
大塚 一郎 大西 英樹 大村 眞弘 沖村 将哉 岡本 茂
岡本 衛 岡本 芳敬 小川 進 小河 直之 小倉 勇
小栗 次雄 小沢 美佳 小野 幸裕 影山 恵子 景山 秀貴
景山 元晶 蔭山 義人 笠田 裕貴 笠原 圭一郎 加藤 ふさ子
金子 正美 金杉 浩芳 鎌滝 美和 神山 史朗 萱野 春菜
苅米 弓月 川口 浩史 川島 克彦 川畑 裕
木内 麻子 桐谷 喜心 串田 総一 倉重 楊平 久保 重繼
蔵本 茂樹 藏本 まり子 倉山 英生 古泉 絵美 小泉 高広
小出 和茂 小嶋 将 小茶 文夫 小林 丈人 小林 幸二
小林 義幸 小宮 善一 小宮 敏彦 紺野 壮士 齋賀 正之
齋藤 和雄 齋藤 直樹 齋藤 光夫 齋藤 美登里 三枝 頼子
坂 征郎 坂本昭臣 清水 美智代 佐久間 隆義 佐久間 芙美江
佐久間 義雄 佐々木 千代子 佐藤 克夫 佐藤 清美 佐藤 浩之
佐藤 真紀子 里見 吉英 佐野 元則 宍倉 義明 篠原 節子
柴崎 雅之 地引 克夫 地引 茂治 志村 壽彦 下原 正規
條 香織 庄司 圭佑 庄司 美貴 白鳥 秀幸 進藤 妙子
末光 敦 菅沼 保 杉山 信夫 鈴木 佑海 鈴木 清治
鈴木 友成 鈴木 恒行 鈴木 眺 鈴木 寛郎 鈴木 裕昭
鈴木 道代 鈴木 美怜 鈴木 盛之 鈴木 幸平 鈴木 良
鈴木 百合 鈴木 良和 関 博道 関 彰太 関 道子
関本 登 千崎 天晴 千田 信隆 大樂 大輔 高石 啓助
高澤 正浩 髙橋 和夫 高橋 友恵 髙橋 直美 高橋 洋
高橋 玲月 高村 久美子 髙山 元春 髙山 龍太郎 田川 和男
滝口 隆一 竹内 直子 武田 素和 田代 孝道 田中 保彦
田中 淳夫 田中 智志 田中 信廣 田中 秀夫 田仲 正道
田中 大和 辰男 千葉 英隆 桐谷 芳孝 塚本 利政
土屋 庄一郎 角井 秀一 鶴岡 将人 鶴岡 美代子 寺嶋 武仁
時田 正毅 豊田 ひとみ 永井 豊 仲座 昇吾 長崎 恵子
永野 憲徳 中島 和洋 中島 陽子 中島 洋平 中根 陽介
永野 夏樹 永野 佑一 永野 祐治 永野 祐太郎 永野 由美子
永野 洋子 永野 洋佑 永野 喜光 中村 サチエ 中山 みどり
鍋島 和夫 並木 令子 難波 亜紀子 西川 直文 西村 卓朗
根本 忍 根本 明雄 根本 隆 根元 洋子 能美 太一
長谷川 真弓 林 正好 林 純一 林 充 廣瀬 定生
深澤 晴雄 藤巻 るみ子 船山 昌三 藤谷 泰弘 穂崎 岳志
星野 伊久雄 星野 眞留実 本澤 美代子 前田 一美 松島 一雄
松本 博雄 松本 泰之 丸山 小夜子 三浦 由美子 並木 昌幸
水野 敏 水野 義之 御園生 文雄 三井 正泰 宮崎 勝己
宮寺 仁 深山 康彦 椋原 佑樹 務臺 勝徳 村上 幸男
村山 博和 村山 洋一 持田 広志 望月 優一 森重 孝志
山内 一平 守屋 謙一郎 矢嶋 照雄 泰原 浩 安田 實
山方 貞雄 山形 敏之 山越 康義 山崎 正博 山下 義行
山根 伸泉 山根 秀之 山本 哲也 鎗田 一子 鎗田 正
鎗田 努 鑓田 泰代 弓削田 喜行 湯澤 晃雄 湯澤 明子
湯澤 航平 吉田 平 吉田 峰行 吉成庸子 芳野 多美枝
四ツ谷 敏朗 米崎 友富美 米本 愛美 若月 輝幸 若松 正樹
渡邉 容崇 渡辺 竜也 綿貫 主計 斉藤 芳明 杉山 時秀
小出 恭輔 安藤 智之 宮崎 紀道 平野 一稔 末永 健
須賀 政夫 三島 聡朗 小出 香公子 押鐘 正幸 髙橋 昌義
華表 延宏 笹川 浩一郎 中島 海解 小林 美鈴 上塚 繁
平野 幸喜 山本 義雄 斎藤 幸一 杉田 大樹 中嶋 寿美恵
兼子 健一 兼子 文 片岡 眞一郎 鈴木 義広 早川 勇夫
林 忠弘 地引 光一 黒川 好美 金坂 幸雄 山口 美奈子
丸山 定男 川島 良雄 片倉 利和 斉藤 雅一 小野 聰
小石 哲也 飯盛 道子 小松 宏二 髭野 芳成 久保 真一
工藤 あづさ 若月 輝男 川島 厚雄 栗林 聡一 原 泰之
山田 光一郎 岡田 利幸